2013年10月17日

このブログについて そのA

問題は
・入試問題
・塾で生徒が持ってきた定期テストの問題
・その他教材や参考書の問題

などを使用します。

解説は私がノートに書いたものを画像で載せます。
そのままでは小さいので、画像をクリックして
大きくしてご覧になってください。

もう一回クリックすると、別ウィンドで開いて、
もっと大きく見ることができます。





posted by むらさき at 12:58| このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このブログについて

こんにちは^^
長野県で個別指導の塾講師をしている、むらさき と言います。
主に小中学生の全教科を指導しています。

塾の生徒が分からない、と持ってくる数学の問題と解説。
だいたいが痒いところに全然手が届いていないな・・というのが私の感想です。

無理もありません。学校の数学の先生は数学の専門家。
数学は得意!!で先生になった方たちばかりなので、最初の、本当に最初の
生徒がつまずいている部分が分からないんですね、たぶん。

それは、私たちが箸を理屈をつけて考えてから毎回持っていないのと一緒。
体で理解しているので、言葉で説明しづらい、というか、
先生にとって説明する必要がないんですね。当たり前すぎちゃって。
(もちろん、そこまできちんと説明してくださる先生もいます)

私は国語、英語、歴史が得意の根っからの文系で、数学もずっと
理屈をつけて遠回りして理解していました。時間はかかりました。
当時はさっと解いていく友達が羨ましかったな〜

でも、この仕事を始めて、自分が問題を解きながらつけていた
理屈が役に立ったと初めて実感しました。

もちろん、生徒さんから教わること、たくさんあります。
でも、それがフィードバックできるのは、今までの経験があるからこそ、
と思っています。

これを、数学が苦手で困っている少しでも多くの中学生にお届けできればな、
と思ってこのブログを始めました。

一緒にがんばりましょうね!よろしくお願いします。

                             むらさき




posted by むらさき at 11:33| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。