2013年11月10日

式による説明の問題の解き方 2ケタの自然数(1)

式による説明の問題です。

文字がいくつか出てくるので、式を立てるときに簡単な工夫が必要です。
それは、基準を決めて、それをもとに式を作ること。

たとえば、(1)ならAを使った式ですべてのパターンを表しています。

あとはノートをご覧になり確認してください!

0059.jpg

0060.jpg





posted by むらさき at 00:00| Comment(0) | 式による説明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

式による説明の問題の解き方 連続する自然数(1)

式による説明の問題です。

この問題は、
・与えられた問題から連続する自然数などを文字を使って表し
・それを式にして
・その式をつくりかえて証明したい形に持っていく

までがおおまかな流れとなります。

ある程度型にはめて覚えた方がいいような感じがします。
「説明する」ってだけでアレルギーを感じる子が多いので・・・

ノートの問題では、文字式などが問題文の中に示されているので
解きやすい問題だと思います。

苦手な子は、まずはこういった問題から徐々に慣れていきましょう!

0048.jpg

0049.jpg

posted by むらさき at 18:03| Comment(0) | 式による説明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。